2020年09月22日

ラヨーンへ

みなさんおはようございます。

現在火曜日タイ時間7時。

私は学校の先生たちと、ラヨーンへと向かうバスに揺られています。

今日から2泊3日で全国のトリアムウドム系学校の会合がラヨーンで開催される

という知らせがあったのが、ちょうど1ヶ月ほど前。

ほとんどの先生が参加するので、その3日は授業がないということを知り、

心の中でガッツポーズを決めていたのも束の間、

同僚のギック先生が

「先生も同行できるかどうか聞いといてあげたから」

と言ってくるではありませんか。

絶対行きたくないってわけじゃないけど、

教員旅行のスケジュールの過密さを知っている私としては、

「予算が出なくてすみません」という答えを密かに期待していたのですが、

副学長からは、

「長く勤めていただいている先生だし、なんとかします。」

とのありがた〜いお言葉が返ってまいりました(笑)。

ま、気のおけない先生しかいないし、せっかくだから楽しもうと思っていたのですが、

配られたスケジュール表を見てあんぐり。
image

一日目である今日の朝の集合時間が朝4時半。。

夜のパーティー10時解散。。

詰め込むね〜と心の中でひとりごちながら、

ま、外国人教師として一人だけ呼んでもらえるというのは、

光栄なことには違いないな、とありがたくも感じるのでありました。


で、この旅行の間は、パソコンもなく、ブログもしたためることもできませんし、

帰ってきた途端、疲れてへたれこんでいると思いますので、

ブログ再開は来週になる予定です。

でも旅行中の模様は、ツイッター等で随時更新しますので、

よければチェックして見てくださいね!!

では行ってまいります。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらのボタンもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

facebook→https://www.facebook.com/shunya.nagao



berialshunnya at 09:00│Comments(0)高校教師 | バンコク

コメントする

名前
 
  絵文字