2020年05月25日

国内旅行が熱くなりそう

みなさまおはようございます。

世界的終息にはほど遠いとは思われますが、

それぞれの国がそれぞれの対策で行なってきた

コロナ対策の結果が徐々に現れてきているようで、

日本もタイも一時期と比べて随分と落ち着きを取り戻してきているように見受けられます。

しかし、第2波の脅威というのもあるため

今までどおり、国同士の行き来が自由にできる日がいつ来るのかは

まだまだ未知数といったところ。

タイに向けた飛行機の飛行禁止措置も再び延長され、今のところ6月いっぱいとなっています。

次の段階としては、ビジネスで訪れる外国人に対して、検疫を設けながら門戸を開き、

その次の段階でようやく旅行者の受け入れが始まるのでしょう。

さてここ数年、タイバーツが強くなり、また格安航空会社の台頭も手伝って、

タイの方も以前より随分手軽に海外旅行を楽しむようになったようで、

去年海外旅行をしたタイ人の数はなんと1000万人にものぼったとのことです。

まずは、その旅行好きの人たちの目を

もう一度国内旅行に向けさせることによって、旅行産業復興のきっかけとするというのが、

タイのここしばらくの方針となるのでしょう。

タイという国は国土も日本の1.6倍と広く、観光地は全国に点在しており、

タイ人でも、まだ行ったことのない場所というのはたくさんあるようですので、

需要は十分見込めるのではないでしょうか。

FullSizeRender

そして、タイ以上に観光地に恵まれている日本でも、

旅行産業の復興は日本人の国内旅行にかかってくると思います。

こうしてそれぞれの国の人が、

もう一度自国のよさを知るという機会が与えられたというのも、

コロナ副産物として、悪いことではないのかもしれませんね。

なんて、日本旅行がしたくてもできない私は、

少し遠い目になりながらも思うのでありました。


今週のよってらっしゃい見てらっしゃい ↓
                


今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらのボタンもポチッとよろしく!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

facebook→https://www.facebook.com/shunya.nagao



berialshunnya at 09:00│Comments(0)バンコク | 日本語教師

コメントする

名前
 
  絵文字