2022年05月

2022年05月21日

15年目スターツ

みなさまお久しぶりでございます。

2565年度(こちらでは仏暦表記がデフォルト)の1学期がスタートいたしました。

去年は丸々1年オンラインだったので、教室でリアル授業もう無理〜

なんて思ってましたが、蓋を開けてみれば、

久しぶりに乗る自転車みたいなもんで、すぐに馴染むことができました。


ま、授業自体は、問題ない、

いや、もとい、「問題があってもなんとかする能力」

にはいささかの自信があるので大丈夫なのですが、

実は訳あって今年から副担任なるものを任されることになってしまい、

15年目にして初めての仕事に、少々戸惑っているわけです。
IMG_5415

「どうせ名前だけ」だろうなんてタカをくくっていたところが、

毎日ホームルームに顔を出さなきゃいけないわ、

その任された高2クラスというのが、まあまあ問題児が多いわ、

と学期開け1週間も立たないうちから、もうすでに波乱含み


この流れだと、担任の先生と一緒に家庭訪問まで行かされるんじゃあないかと

同僚先生にまでからかわれる始末。

でもツイッターでも書いた通り、無責任に人の話に首を突っ込むのが嫌いでは、

というか大好物な性格なので、それはそれで面白そうとも思っております。

お金や時間よりもほしいのは「話せるネタ」。

なんや面倒くさいことも増えそうですが、

おかげで今までよりもさらに深く、タイの子供の実態に迫れるのでは?

と前向きに考えることにいたしました。

というわけで、ネタ披露の場として、

このブログもたまには更新していくと思いますので、改めてよろしくお願いいたします。

ではではまた・・







berialshunnya at 09:00|PermalinkComments(0)